【広島県景観会議】 瀬戸内海、しまなみ、中国山地をはじめとする美しい自然景観、田園や集落の落ち着いた景観、魅力ある都市景観など、優れた景観を守り、育てるため、ふるさと広島の持つ優れた景観を県民に広く伝え、これらの景観を保全し、景観づくりの気運を高めます。
ホーム ≫ 募集要項
広島県景観会議
この会議は、優れた景観の保全と創造を図るため、平成5年に設立されました。
募集要項

広島県景観会議「第24回景観づくり大賞」

 

 

 

募 集 要 項  

 

 【目的】
 「景観づくり大賞」は、瀬戸内海をはじめとする美しい自然景観、田園や落ち着いた景観、魅力ある都市景観など、優れた景観を守り育てるための表彰制度です。
 広島県景観会議は、ふるさと広島の持つ優れた景観を広く伝え、これらの景観を保全し、景観づくりの気運を高めることを目的として「景観づくり大賞」を実施するものです。

 

 

 

【応募対象】
 次のテーマごとに、広島県内の優れた景観、あなたのお気に入りの景観を写真に収めて応募してください。

  
○テーマ1 風景・まちなみ
         四季の移り変わりや,歴史の重みが感じられるもの 

   ○テーマ2 建築物・工作物
         周辺の風景やまちなみ等に調和し、付近の景観と一体的になっているもの

 

 
※テーマ1及び2のいずれも、特徴的な景観として新たに発見したものや、ふるさと広島で
    いつまでも守り、育んでいきたいと感じさせるものが共通のテーマとなります。

  ※写真の撮影技術を競うコンテストではありません。よく知られている場所でも、季節や
    時間帯によって、すばらしい景観が見られるなど、独自の観点でお気軽にご応募ください。

 

 

 

【応募方法】
 ○所定の応募用紙に必要事項を記入し、写真(デジタル写真も可、Lサイズ)を添付のうえ、
   
広島県景観会議事務局まで郵送してください。
 ○他のコンクール等に応募したことのない作品に限ります。
 ○テーマごとに1人3作品までとします。また、1枚で1作品としてください。
 ○入選作品については、後日、デジタルデータを提出していただく場合があります。



  応募用紙は下のダウンロードボタンからダウンロードできます。
  A3用紙に両面印刷でプリントアウトして、必要事項をご記入のうえ、写真と同封して郵送してください。

 

 

応募用紙ダウンロード
PDFファイル

 

 【応募期間】
 平成28年10月4日(火) から 平成29年1月20日(金)まで(当日必着)

  

 

 【表彰・副賞

 表彰式は、平成29年5月を予定しています。

  
○最優秀賞(1点)5万円   ○優秀賞(各テーマから数点)1万円
   ○ふるさと特別賞(各テーマから数点)5千円

 なお、選定に関するお問い合わせには、一切応じられません。

 

【その他】 
 応募作品の著作権等は主催者に帰属し、原則として返却しません。なお、5年を経過した応募作品は、撮影場所の属する市町に譲り渡し、良好な景観形成の啓発に活用させていただきます。
 また、写真の使用に際して文字や文案を入れ込むなど、一部補作する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

  

【応募・問い合わせ先】
  広島県景観会議事務局(東広島市都市部都市計画課)
  〒739-8601  東広島市西条栄町8番29号
  TEL  (082)420-0954  FAX(082)421-3233
  E-mail   hgh200954@city.higashihiroshima.lg.jp

  URL    http://www.hiroshima-keikan.jp/

 

 

 

 

 

 

広島県景観会議事務局 東広島市 都市部 都市計画課
〒739-8601 広島県東広島市西条栄町8-29
TEL 082-420-0954  FAX 082-421-3233
E-mail  hgh200954@city.higashihiroshima.lg.jp
【広島県景観会議】 瀬戸内海、しまなみ、中国山地をはじめとする美しい自然景観、田園や集落の落ち着いた景観、魅力ある都市景観など、優れた景観を守り、育てるため、ふるさと広島の持つ優れた景観を県民に広く伝え、これらの景観を保全し、景観づくりの気運を高めます。